シューケアブラシ

IMG_1672
<シューケアブラシ>

シューケアグッズで必要な物は大まかに分けて、「ブラシ」と「クリーム」ですが、ブラシは3種類持っていると、よりきれいに靴磨きができるようになります。

1,外出前後に靴のほこりを払う「馬毛のブラシ」
馬毛のブラシはほどよい堅さで毛も長く、革の奥に溜まった汚れをしっかりかき出すのに適しています。玄関先に置いておき、最も使うブラシです。

2,クリームやワックスを伸ばすのに最適な「豚毛のブラシ」
豚毛のブラシは堅く毛が短いため、クリームを革にしっかり入れ込むのに適しています。豚毛よりもほんの少し柔らかい「白馬毛のブラシ」も、豚毛のブラシと同様、クリーム伸ばしに適しています。

3,仕上げに欠かせない、極上の柔らかさをもつ「山羊毛のブラシ」
山羊毛のブラシは最も柔らかく、最後にブラッシングをするときに使用します。1〜2までの過程のなかで、表面に残った余分なクリームやワックスを綺麗に取り、ピカピカにします。

次ページ → 洋服ブラシ

 
 


Atelier BERUN

東京都新宿区神楽坂6-8-23

http://berun.jp/
Facebook
◆Tel : 03-3235-2225


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です